大阪の梅田でiPhone修理ならリペア王

Whityうめだの泉の広場を地上に出て目の前のビルの6階
お電話でのご予約はこちらをクリック
06-6311-5225

ドックコネクター修理

syourei07_image_alt

  1. ホーム
  2. ≫ ドックコネクター修理

充電出来ない、差し込みが緩い、そんな時はドックコネクター交換

ドックコネクターが不調になると充電できなくなります。
毎日充電するのに、それが不調となると大問題です。
また、正規品以外のライトニングケーブルで充電していると コネクター部分の穴が広がってしまい、 正規のライトニングケーブルでの充電ができなくなったりします。
こういう時はドックコネクター修理で改善します。

----------

料金表

機種通常料金所用時間
6sPlus¥9,50030(min)
6s¥8,50030(min)
6plus¥7,50030(min)
6¥7,50030(min)
SE¥6,50030(min)
5s¥6,50030(min)
5c¥6,50030(min)
5¥6,00030(min)

※表示価格は全て税抜きです。

----------

お客様からのよくあるご相談

充電が出来なくなった

「ある日突然充電が出来なくなってしまった」
「何度も充電器を抜き差ししなければ反応しない」
「充電していたはずなのに、途中からちゃんと充電出来ていなかった」

といったご相談は非常に多くございます。
最初は充電ケーブルが原因かと思い充電ケーブルを買い替えてみたがやはり充電出来ない、という場合は、恐らくドックコネクターの故障が原因かと思われます。
充電できなくなったからといって、慌てて純正ではない充電ケーブルを購入して無理に充電しようとすると、iPhoneのバッテリーや基板に負荷がかかってしまいますのでご注意ください。
また、「何度も充電を抜き差ししなければ反応しない」という症状の場合、「何度か試すと充電できるから問題ない」とそのまま使い続けている方も少なからずおられます。
しかし、壊れかけている状態のドックコネクターに何度も充電器を抜き差しすると余計に負荷がかかってしまい、いずれは完全に故障して充電が出来なくなってしまうため、充電の反応が良くないと感じたらすぐに当店へお持ち込みください。

----------

iTunesと同期できない

iPhoneを使用している方の多くは、音楽をiTunesと同期して使っておられるかと思います。
ドックコネクターが故障してしまった場合、iPhoneをパソコンに繋いでも認識されなかったり「不明なデバイス」などと表示されてしまうことがあります。
充電と違って、毎日同期するわけではないから少しくらい放っておいても大丈夫だと思っているお客様もいらっしゃるかもしれませんが、データのバックアップを取る場合もiTunesと同期しなければなりません。
ドックコネクターの故障を放っておくとバックアップをとることが出来なくなり、そのまま電源が入らなくなってしまうと、お客様の大事なデータが失われてしまう危険性もございます。
仮にデータが失われていない場合でも、電源が入らなくなってしまったiPhoneはアップルストアなどの正規店に持ち込んでも修理対応はしてもらえず本体交換となってしまうため、中身のデータを新しい本体に移し替える事が出来ません。
お客様ご自身の大切なデータを守るためにもドックコネクターの故障は放置せず、早めに修理へお出しください。

----------

iPhoneのドックコネクター交換修理(充電部分)ならリペア王にお任せください

上記のようにドックコネクターが故障してしまった場合でも、リペア王なら正規店の半額~三分の一程度の料金で修理いたします。
当店の経験豊富なスタッフが迅速且つ丁寧に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください!

----------









今月のお得な修理

ガラス割れ・液晶交換修理

学生証提示で500円OFF

学割キャンペーン

ご紹介していただいた方に現金500円or商品券をプレゼント

ご紹介キャンペーン詳細

来店予約 アクセス 電話をかける